ノブストーリー

公務員を退職。そして、海外で自由に生きていく僕の物語

アメリカ横断 3日目

今日はザ・ウェイブに行けるかどうかの決戦の日。


アメリカ横断3日目のスタートです。

f:id:nobu29181:20190926024903j:plain

本日も8時に起床。

そしてそのまま抽選会場へ。

本日も、昨日と変わらず約100人の抽選参加者たちがこの場に集っています。


今日選ばれないようであれば、日程的に先に進まなければならず、ユタ州に滞在し続けることはできません。

これが最後のチャンスです。


昨日と同じように番号が振り分けられました。

今日は3番。

さてどうなる!!


結果は、、全くかすりもせず落選。。笑


ただ、 今回の抽選では気になることがありました。

番号を振り分ける際にひとりの男が、「俺をこの番号にしてくれ。」ってコソッと言いに行ってたのを見かけました。

で、その人はしっかり当選。

ワイロ大国アメリカ。係員にベンジャミンでも握らせたか。

これは謎のままですが。。


はっきり言って、抽選の際に何番の球が出たかって、球が小さすぎて僕たちからは見えないんですよ。

係員がその球の番号を僕たちに教えてくれるってシステムなので。


あと、昨日落選して2日連続で来てる人のことを主催者側は把握できるようになってました。

なので、もしかしたら何回も連続で来てる人は当選させてくれるのかもしれませんね。

じゃないと、わざわざ昨日もこの人が来ていたかどうかなんて、主催者側が知る必要ないし。

ブログの記事を読んでても、3回目で当選が多かったような気がします。

もう一回チャレンジしてたら、当選してたかも。。


と諦めの悪い僕ですが、ここはきっぱり諦めます。


先に進まなければ、今後の予定が厳しくなってしまいますからね^^;


残念ですが、ザ・ウェイブは行けず。お預けのまま先に進みます^ ^


ザ・ウェイブは、ネットからの写真だけをお楽しみください。

f:id:nobu29181:20190926024938j:plain

行きたかった。。

f:id:nobu29181:20190926024955j:plain

とほほ。。

f:id:nobu29181:20190926025012j:plain

死ぬまでには行ってやる!!

一日20人しか入れないとはいえ、少しずつ汚れてきているそうです。

早く行かなければ!!


さて、気を取り直しまして。

本日は、バリンジャークレーターという隕石が落下したポイントに向かいます。

そのあと、アリゾナ州の南に位置するアメリカ一綺麗な街と言われているセドナという街に行きます^ ^


ザ・ウェイブに行かなくなった分、4時間ぐらい時間が余ったのでのんびり隕石の落下地点へ移動。


その時です。

突然の腹痛。。

しかも結構ヤバいやつ。


冷や汗をかきながら、一番近いトイレを探すのですが、こんな時に限って360度見渡す限りの地平線。

めっちゃキレイ。


さすがにこんなところでは、、、

荒野を必死にこらえながら走っていると、ナショナルパークって書かれた看板を発見。

ここに行けばトイレがあるかもしれない!!!

この看板どおりに進むとまさかの有料ゲートが見えてきました。

でもこの際仕方ない!とゲートまで行くと無人。

おい、係員はどこに行ったんや!!

もう待てない!!


なぜかゲートは開きっぱなしだったのでそのまま突っ切ることに。

駐車場までたどり着くと、トイレっぽい建物が見えました。

しかし安心はできません。

トイレにたどり着くには駐車スペースを見つけて、ダッシュで駆け込んで、トイレが開いていなければいけません。

この程度のトイレなら、せいぜい便器は多くて3つ。

下手したら1つしかないぐらいの規模。

誰かが入ってることを想定しておかないと、もし誰かが入ってたとき取り返しのつかないことになりかねません。


そして、こんな時に限って駐車場の空いてるスペースが見つかりません。ここはもうなりふり構ってる場合ではなかったので、障害者スペースへ駐車。

そしてダッシュ!!

トイレのドアを開けると、やはり、便器は一つ。

頼むから誰もいないでくれ!!という祈りが通じたのか、なんとか間に合いました。

アメリカ、トイレを探すのにも一苦労する国です。


せっかくなので、このナショナルパークもウロウロ。

f:id:nobu29181:20190926025341j:plain

この日も快晴!!

天気だけには、本当に恵まれた旅ななりました^ ^


まぁでも、特に何もなかったので目的地に向かうことにしました。

f:id:nobu29181:20190926025417j:plain

綺麗な地平線を見ながら、約2時間後にバリンジャークレーターに到着。

f:id:nobu29181:20190926025600j:plain


直径50cm〜60cmの石が落ちてきただけで、この威力です。

f:id:nobu29181:20190926025706j:plain

宇宙の力は計り知れないですね。

これも、個人的にはかなり感動。


ちなみに、これが落ちてきた石。

f:id:nobu29181:20190926025920j:plain

この隕石落下の跡。下まで降りれたらもっと良かったんだけど、さすがにそれはできませんでした。上から見るのみ。

とりあえず、アメリカにあるものはなんでもかんでもとりあえずでかい!


この調子で、次はセドナへ。

このセドナへ行くには、山を2つぐらい越えなければならないため、ひたすら峠道を走ることに。

すると大渋滞に巻き込まれました。

事故かな?と思っていると、工事で片側車線を通れないようにしていたからでした。

こんな田舎の山道でさえ、Googleマップは正確な渋滞の距離を表示していました。

本当にすごい!

このブログがGoogleと提携してるからって、Googleを持ち上げているわけではありませんよ。笑


渋滞を無事に越え、セドナへ到着しました。

f:id:nobu29181:20190926030249j:plain

天気は少し曇り空。

f:id:nobu29181:20190926030109j:plain

これもセドナの街になんとなく合ってます。

お土産やさんがたくさんあって、賑わっていました^ ^

f:id:nobu29181:20190926030148j:plain

街並みも、たしかに綺麗。


ここで、ハンガリー人と遭遇。

セドナに住んでるらしい。

僕はハンガリーの近くのチェコに住みたいです!それで、当分アメリカに来ることないだろうから、最後の思い出にロサンゼルスからニューヨークまで横断してるんです^ ^

と伝えると、「気をつけて頑張ってね。」と落ち着いた表情で言ってくれ、「これ、事故しないためのお守りだからあげる。」と、よくわからないお守りをもらいました^^;笑

たしかにこの後の6日目、本気で事故を起こしそうな瞬間がありましたが、なんとか事故を起こさずゴールまでたどり着くとができました。

まぁ、このお守りのおかげとは思ってないけど。笑


セドナの有名な青いマクドナルドも一瞬だけ拝んで、出発。

写真を撮らなかったので、ネットの写真をどうぞ。

f:id:nobu29181:20190926030210j:plain

これでセドナも終了^ ^


そして、アリゾナ州ともお別れです。

f:id:nobu29181:20190926030340j:plain

明日はニューメキシコ州に突入します。


セドナからニューメキシコ州の目的地まで、約800kmあるので、この日のうちに距離を稼いでおくことに。


風呂に入らなければ!今日こそモーテルを!

と思っていたのですが、この道中のガソリンスタンドでシャワールームを発見!

使っていいか店員に聞くと、12ドル。

喜んで払ってシャワーを浴びました!!

3日ぶりの入浴。叫びたくなるほど気持ち良かったです。笑


シャワーから出てくるとすごく眠たくなってきたので、このガソリンスタンドの駐車場で仮眠することに。

この時、0時前後。


気がついたら、次の日の朝になっていました。


3日目終了。

f:id:nobu29181:20190926030422j:plain