ノブストーリー

公務員を退職。そして、海外で自由に生きていく僕の物語

アメリカ横断 2日目

午前8時起床。

1時間の睡眠ですが、体は全く疲れていません。

それもそのはず。本日は、「ザ・ウェイブ」に行く日。これがアメリカ横断の1番の楽しみと言っても過言ではないぐらい期待している場所。


2日目のスタートです。

f:id:nobu29181:20190925094253j:plain

ザ・ウェイブは、最近見つかった絶景スポットで、その自然景観を守るため、1日に20人しか入ることを許されていません。

そして、その20人のうち半分の10人はすでにネットで予約されています。(ちなみに、ネットでの予約は、すでに4ヶ月先までびっしり埋まっていましたので、アメリカに行くことが決まっていて、ここに行きたいのなら早めに予約しましょう。)


そのため、当日の抽選で選ばれるのは10人のみ。

いろんなブログを読んでいると、当日抽選に来る人数は20人〜30人程度。

倍率は2〜3倍。

この程度なら、余裕だと思っていました。


が!!

抽選会場に入ってみると、本気で目ん玉が3mmぐらい飛び出したと思います。

100人ぐらいおるやないか!!

f:id:nobu29181:20190925094442j:plain

まぁ何人になろうと問題なし。ギャンブル運はないですが、抽選運はあるんです^ ^

一撃で決めてやる!!


抽選は、まずそれぞれに番号が割り当てられます。

そして、ビンゴゲームで使うあのくるくる回すやつから番号が書かれた球が出てくるので、それで決めます。

f:id:nobu29181:20190925094552j:plain

僕は36番。


一発目。


31番。

んー、一撃はダメだったか、、

つぎつぎ!!

でもこの31番。まさかの6人組。

残りあと4人、、


まぁ、大丈夫。

つぎつぎ。


34番。

近づいてきた!!

34番は2人組。

あと残り枠は2人。


つぎこそ!!


37番。

行き過ぎた、、、

そしてこの37番、2人組。。


この日の抽選は外れました。。

悔しいですが、こんなことは想定済み。

抽選予備日を取っていたので、明日もこの抽選に参加します^ ^


なので、本日は抽選外れたパターンの予定に切り替えて、

グランドキャニオン→ホースシューベンド→アンテロープキャニオン

に行きます。

f:id:nobu29181:20190925095800j:plain

今日も快晴!!


まずはグランドキャニオン!

なのですが、抽選に敗れたことによって昨日の睡眠時間の少なさが、ここに来て、、

今は朝の9時。グランドキャニオンはお隣のアリゾナ州なので朝の10時。

同じ国で時差ややこしい!!


今日も天気は快晴なので、影がなくなる12時にグランドキャニオンに着けばいいか。と考え、1時間仮眠。

ここからグランドキャニオンまでは1時間と近いんです^ ^

f:id:nobu29181:20190925111028j:plain

ちなみに今日は、9.11同時多発テロから18年の日。


さて、1時間の仮眠が終了し、重たい瞼を持ち上げながらグランドキャニオンへ。

眠たいのには睡眠時間が少ない他にもう一つ理由があって、実はグランドキャニオンそんなに楽しみじゃないんです。笑

写真やテレビで見すぎて。

あと、行った人から聞く感想がどれも同じで。

すごい!でかい!雄大!!大迫力!!

アメリカに来たら行きたい場所で常に第1位。。

もうすでにお腹いっぱいなんですよ。笑


でもまぁ、せっかく近くまで来たんだから、拝んで行くか。程度の気持ちなんです。笑


で、せっかくだから一番人気がなさそうで人が少なそうなグランドキャニオンのポイント「ノースリム」に向かいました。

入場ゲートがあり、入場料40ドル。

たっけー!!!

岩山見るだけに5000円弱払うのか。。

じゃあ姫路城も入場料それぐらいにしろ!

と、一人でグチグチ思いながら駐車場へ。笑

人は割と少ない。これだけは良かった^ ^

時間は12時。太陽は真上。

影がなくなる瞬間。これもバッチリ。


そして、目の前に広がった光景。

アメリカに来たら行きたい場所第1位。

すごい!でかい!雄大!!大迫力!!

みんな、控えめに言ってましたね。

f:id:nobu29181:20190925111701j:plain

グランドキャニオン。大迫力ってもんじゃなかった。

視野に入りきらない景色を今まで見たことがあったかな?

岩山というよりも、むしろ岩海。

f:id:nobu29181:20190925111912j:plain

地平線の先の遥か先までグランドキャニオン。

ここにきて、やっとアメリカに来た実感が湧いてきました^ ^


眠たかったことも時間も忘れて、長い間見渡していると、どんどん次の絶景ポイントへ行きたくなってきました。

急いで車に飛び乗り、次の目的地、ホースシューベンドへ。


しかし、グランドキャニオンの駐車場では電波が飛んでおらず、Googleマップで案内してもらうことができませんでした。

なので、逐一地図を見ながら目的地へ。


道を間違えたりと、約3時間かかりました。笑

その間も、普通の道ですが絶景。

f:id:nobu29181:20190925112545j:plain

f:id:nobu29181:20190925112647j:plain

無事にホースシューベンド付近に到着。

さぁ、次はどんな感動が待っているのか!

と期待満々で行くと、、、


これはね、ホースシューベンドが悪いんじゃなくて、グランドキャニオンが悪いんですよ。


わかります?

ボルトが9秒58で走ったあとに、保育園の運動会の徒競走を見る感じ。

タイタニックを見たあとに、桃太郎を見る感じ。


まぁ想像のとおりですよ。

スケールが違いました。

完全に冷めた目で見てしまいました。

一応、これがホースシューベンドね。

f:id:nobu29181:20190925112330j:plain

f:id:nobu29181:20190925112842j:plain

あと、アリゾナにこのホースシューベンドみたいなスポットて山ほどあったんですよ。

普通に道路を運転してたら、突然右側にこんな川が出現したりとか。


まぁ、仕方ない!

次だ!


次は、アンテロープキャニオンという場所でしたが、入り口に行くとツアーでしか行けないとのこと。。

んー、ツアーは苦手なんですよねー。

ツアー時間も1時間半かかるらしいので、やめました!

また、次回来た時の楽しみとして置いておきます^ ^


f:id:nobu29181:20190925113129j:plain

絶対停めたらあかん!って感じがする。


となると、本日午後5時でノルマ達成しました。

でも、どこか物足りない感じが。

グランドキャニオンの時のあの感動をもう一発欲しい。

近くでどこかないか。。


あった!!!

モニュメントバレー。

明日の昼に行く予定でしたが、モニュメントバレーが一番綺麗のは日の入りどき。

ここから約2時間。

そして、本日の日の入り時刻は午後7時間22分。


完璧なタイミング。

到着と同時に日の入り。


早速、モニュメントバレーへ。

このフットワークの軽さがひとり旅の醍醐味ですよね^ ^

全てなにもかもが自由です。

もう何かに縛られた生活には戻れそうにありません。笑


さて、モニュメントバレーへ行く道中で有名なのがこの一本道。

f:id:nobu29181:20190925113543j:plain

動画でしか撮ってなくて、しかも拡大してるので画像が荒いですがお許しを、、

なにせカメラはiPhone6。


フォレスト・ガンプの道として有名らしい。

うん、キレイ。

f:id:nobu29181:20190925113733j:plain

そして、予定どおり日の入りどきにモニュメントバレーに到着。

最高でした。

f:id:nobu29181:20190925113821j:plain

1日が終わるって感じの夕暮れの虚しさと、少し冷たい風が更に雰囲気を良くしてくれました。


また、これは横断あるあるらしいのですが、観光ポイントでよく同じ顔を見かけます。

それもそのはず。みんな、横断の大まかなルートは同じですもんね^ ^

喋りはしなかったけど、向こうもきっと気づいてるでしょうね。

特に、僕は一人で横断してるから余計に目立ってたと思います。


モニュメントバレーもかなり良かったね。

f:id:nobu29181:20190925113956j:plain

グランドキャニオンまでではなかったけど。


これから抽選会場の近くに戻ります。

f:id:nobu29181:20190925114043j:plain


時間が経ち、すっかり真っ暗になりました。

街灯とかがあまりないので、日が暮れれば、すぐに真っ暗になるんです。


とりあえず一刻も早くお風呂に入りたいので、抽選会場の近くでモーテルを探すことに。

ここから約3時間。

着いたら11時ごろ。ちょうどいい時間です。


ですが、ここでアメリカ横断中の一つ目の事件が。。


抽選会場に戻る途中、睡魔に襲われたので路駐して寝ることにしました。

30分ぐらい経って目が覚めると、たまたま僕の車の後ろに車が止まりました。

車を路駐させるにはあまりにも広すぎる場所なのに、なんでわざわざ僕の後ろ?

と、少し気味が悪かったのですぐに出発しました。

すると、その後ろの車もすぐについてきたんです。

そして、ハイビームで明らかにパッシング。。

いやいや、怖い怖い!


なにが起こってるのかわからず、とりあえずスピードを上げて逃げようとするんですが、それでもずっと付いてきます。


運良く前の車に追いついたので、その車を、目の前の信号が赤信号に変わる直前で追い抜き、なんとか煽ってくる車と距離を置くことができました。

このまま走り続けても良かったのですが、なにせずっと一本道なのですぐに追いつかれると思い、ルームミラーで後ろの車が見えなくなったところでUターンし、ひたすら来た道を逆走して逃げ切りました。


1時間ぐらい走り続けたあと、正規の道に戻り抽選会場に戻りました。


こんなことをしてたら、抽選会場に着いたのは深夜の2時ごろ。

モーテルを探す元気もなく、この日も抽選会場の駐車場で車中泊することにしました。


あの車が一体なんだったのかは、今も謎です。。


まぁ無事だったので良しとしましょう^ ^!

明日はザ・ウェイブに行く最後のチャンス!

明日こそ!!


f:id:nobu29181:20190925114519j:plain

2日目終了。