ノブストーリー

公務員を退職。そして、海外で自由に生きていく僕の物語

体に良いと医学的に判明している食べ物は5つだけ!?のお話。

これからヨーロッパガイドを目指すに当たって、必ず必要なのが健康な体です^ ^

これだけは絶対に守りぬかなければなりません。

f:id:nobu29181:20190903212829j:plain

なので、最近は食べるのもにすこーーーしだけ気を使うようにしてます^ ^

食べたものが自分の血となり肉となる。っていうのは、間違いなく事実ですからね。


そこで、食べ物について色々と情報収集した結果、確実に体に良いって言える食べ物は5つだけだそうです。

その5つが、


①オリーブオイル

②ナッツ類

③大豆

④赤ワイン

⑤カカオ


です。


この5つだけが、医学的に体に良いって結果が出たらしい。

ということは、そのほかの食べ物って本当は体に良いのか悪いのか、悪くはないにしても良くもないって感じかな?


まぁ、食べ物についての説って山ほどあるから、何を信じるかによるんだろうけどね。

とりあえずしばらくの間、僕はこれを信じることにします^ ^


そして、この事実よりも衝撃的だったのが、白い色の食べ物は体に悪いってこと。

となると、

白米、砂糖、塩、牛乳、、、、、

全部あかんってこと?笑


、、、


そういうことらしいです。

白米より玄米。白米は、栄養が詰まってる箇所が落とされてるらしい。

砂糖よりきび砂糖。白い砂糖は、ただの化学物質らしい。

塩も、岩塩のようなミネラルが入ってるやつがいいらしい。

牛乳は、論外という説も。笑

そもそも牛のミルクを飲むってこと自体おかしいらしい。まぁ、そう言われるとそうかもね。笑


たしかに、さっき書いた5つの体にいい食べ物に白いものは入ってませんね。


と、数千以上ある体に良い食べ物説の中の1つををツラツラと書きましたが、何を信じるかは人それぞれですね^ ^


個人的には、アボカドとトマトも体に良さそう。笑