ノブストーリー

公務員を退職。そして、海外で自由に生きていく僕の物語

断捨離のお話。

今年の10月からの宮古島移住。その先のチェコ移住に向けて、現在所有している物をどんどん処分しています。

f:id:nobu29181:20190831211051j:plain

そんな中、以前から薄々感じていたことが確信に変わりました。

生きていくのに、物ってそんなに必要ないってことです。

部屋の中にある物で、必要なものは1割ほどしかないです。なんでこんなにも必要じゃないものを買ってしまったんだろうね~。。

 

断捨離した結果、残ったもののほとんどが人からもらったものだけになりました。

カバン、靴、ズボン、服、時計、スマホ・・・笑

これから先の人生、結婚とかしない限り家賃代と食費ぐらいしかかからないんじゃないかな。って思うぐらい。笑

ということは、生きていくのにお金もそんなにいらないってことですね。

 

物もそんなにいらないし、お金もそんなにいらない。

本気で断捨離をすると、ここに行きつきます。

 

これが理解できれば、やりたいことに挑戦しやすくなります。

 

ただ、結婚してて子供もいるとなると、そうはいかないんですかね、、

経験したことないから、わかりません!笑

でも、断捨離してみると気づくことはあると思います。

 

今の世の中、商品の広告がうますぎて、いらないものがなぜかいるものになっています。

例えばテレビ。よく考えるといらないかもね。

当たり前のことでも「なんでこれが必要?」って一旦考えてみると、自分にとってはいらないものかもしれません。

 

物もお金もそんなにいらないってことに気が付いた今、ヨーロッパガイドの実現に向けてやるべきことをやるだけです。

ガイドが開始されたら、僕が生きていくのに必要な分の料金はいただく予定です。

しかし、このブログの収入で十分生活ができるようになったら、ガイドの料金はいらないと思っています。

 

これができたら、みんなが幸せでしょ。

ヨーロッパに旅行に来た人は、無料で日本人が通訳兼案内でついてきてくれるし、僕は大好きな旅行をタダでできるし(旅費だけは出してね。チェコからだったらヨーロッパ内どこに行っても安いから。笑)、僕のブログに貼られている広告主は宣伝になるし。すると、ますますグーグルの評価は上がるし。

 

これが今の僕の目指すところです。

f:id:nobu29181:20190806115140j:plain

断捨離だけでこんなことを考えるって、なかなかやるでしょ?笑