ノブストーリー

公務員を退職。そして、海外で自由に生きていく僕の物語

英語のお話。 その3

英語がまったくできなかった僕の、英語勉強法です。

まだ読まれていない方は、こちらからどうぞ。

その1は、英語が全くできない人がどんな勉強法を試したらいいのか、ということに触れました。

www.cheapertriper.com

その2は、インプット法について記載しています。

www.cheapertriper.com

 

そして、その3。

アウトプット法について書いていきます。

f:id:nobu29181:20190814103003j:plain

 

全てに共通することですが、インプットとアウトプットをバランスよくしなければ、うまく身に付きません。

先生から一方的に教えられたところで、明日になればすべて忘れているっていう経験はありませんか?

これはインプット100%で、アウトプットをしていないからです。

また、何も知識のない状態で外人と英語で会話をしても、、、サンキュー、イエス。ノーぐらいしか喋れないですよね。

これはインプットなしで、アウトプット100%だからです。

 

大事なのは、インプット50%、アウトプット50%で勉強を進めることです。

 

一番おすすめなのは、その2で紹介したシャドーイングで、覚えたフレーズを実際に使うことです。

覚えたフレーズを実際に会話の中で使うと、確実に身に付きます。

逆に、覚えたフレーズを使わなければ、なかなか身につかないんです。

 

そして、このアウトプット時に最も難関なのが、ネイティブのイングリッシュスピーカーを探すことです。

でも、これは思ったより難しくありません。

今はネット英会話っていうのがあって、ここでネイティブの人とテレビ電話で会話をすることができます。

僕も、初めのうちはネット英会話を利用して英語をしゃべっていました。

それを繰り返すうちに英語に慣れてきたので、ネット英会話をやめて、外人の集まるバーや、国際交流センターなどに行き、直接喋ることのできる人を探しました。

そこで出会った人たちは、今では友達になって、定期的に連絡を取り合う仲になっています。

 

こんな経験をしてきた僕が思う一番いいアウトプット方法は、実際に英語で会話をすることです。

確実にこれが一番速いと思います。あと、一番楽しいです。

 

そもそも英語って勉強するものじゃなくて、会話するためのものですからね。

どれだけ文法がめちゃくちゃであっても、伝えたいことが伝わればそれでいいんですよ。

と、僕は思っています。

 

色々書いてきましたがとりあえず重要なのが、

・間違えを恐れない

・黙り込むのが一番ダメ

・英語で会話をしまくる

これだけをしっかり覚えて、取り組めば確実に意思疎通はできます。

 

こんなにえらそうに言っておりますが、その1でも書いているとおり僕もまだまだ喋れません。笑

一緒に成長していけたら、と思います。

 

僕が利用していたネット英会話は、DMM英会話というものです。

一日一回25分。これで月6,000円でした。

初心者ではじめるにはなかなかおすすめだと個人的には思うので、興味があれば見てください。

 

おわり。