ノブストーリー

公務員を退職。そして、海外で自由に生きていく僕の物語

英語のお話。その1

4日間、ブログ更新をサボっていました。

というのも、送別会などなど嬉しいイベントが盛りだくさんで、更新する時間がないくらい楽しんでいたからです^ ^

今日からまた更新していきますよー!!


さてさて、本日からは英語について。

f:id:nobu29181:20190813145058j:plain

最近、このブログを見てくれているのか、友達から「のぶって英語喋れるの?」という連絡をたくさんいただくようになりました!

あ、のぶって僕のことね^ ^


チェコ旅行やタイ旅行の記事、それに外人の友達の記事をアップしていて、その記事の中で英語でやり取りをしているようなことを書いているので、皆さんそう思ってくれているのかな^ ^


結論から言うと、喋れるか喋れないかで言うと喋れる部類に入るはず!

ってぐらいです。笑

もうちょっと詳しく言うと、海外に一人で行って、現地で友達を作ることができるぐらいのレベルです^ ^


英語を喋れるようになった!というよりは、英語で会話することに慣れた!

って感じかな^ ^

間違いを恐れなくなったのと、わからなかったらもう一度ゆっくり言ってもらう、あとはノーをはっきり言う!

これができるようになるだけで、英語って意外と喋れちゃうんですよ^ ^


まだ僕の英語のレベルは低いけど、ここまできたらあとは自然に上手くなっていくんだと個人的に思っています。

連絡をくれる友達は、どうやって勉強したかが気になったいると思うので、ここで僕のしてきた勉強法をアップしますね^ ^


ここに至るまでに、色々な勉強法を試しました。

例えば、

・単語本で暗記

・YouTubeで聞き流し

・ネット英会話

・好きな映画を英語で見る

まだまだあるけど、とりあえずこんなもん。

全部意味なかったね。笑

単語は本で覚えたところで使えないんですよ。というか、使い方がわからない。

YouTubeで聞き流しは、何言ってるかわからない。そして、聞き取った英語を日本語に訳そうとしてしまう。

ネット英会話は、先生が日本人慣れしていてめちゃくちゃな発音でも聞き取ってくれるから、変な発音を覚えてしまう。

映画を英語で見たところで、自分が喋れるようになる気が全くしなかった!


結局、すでにある程度英語ができる人であれば、上に書いた勉強法は意味があると思うんですが、英語力ほぼゼロの僕からしたら全く意味がなかったんです。


あと、英語って喋るスピードが速すぎる上に、なんか変化してるでしょ^^;?

例えば、


when I was in high school, 〜

僕が高校生だったとき、〜


だったら、

ウェン アイ ワズ イン ハイスクール

って当時の僕は読んでいました。多分、学校でもこう習ったはずだし!

でも、実際は、

ウェナイワズィンハイスクー

なんですよ!!


文字で見れば意味がわかるんだけど、こうやって単語同士が合体しちゃってるから、会話では全く聞き取れなかったんです。


ってことで、勉強のやり方を考えました。

英語力ほぼゼロの僕でも出来そうな方法。

まず閃いたことが、「自分が言えるフレーズは聞き取ることもできるだろう!」ってことでした。


それからは、リスニングなんかやめて喋る量を増やすことにしました^ ^


つづく。