ノブストーリー

公務員を退職。そして、海外で自由に生きていく僕の物語

ブルー。

明日から宮古島に1ヶ月間こもります。

楽しみで仕方がなかったはずなのに、直前になると不安になるものですね。


ブルーです。


そして今日まで、僕はシェアハウスで生活をしていました。

2月上旬から今日までの5ヶ月間。

シェアハウスで生活をすることにした目的は、僕の英語のレベルを上げるため。

外国人を受け入れるシェアハウスだったので、外国人と共同生活をすることで本当に使える、学校で習うような英語じゃなくて、よりリアルな英語を覚えられるだろう!って魂胆でした。

5ヶ月しかなかったので英語はそんなに上達できなかったけど、それ以外でもっともっと大事なものを覚えました^ ^

僕を入れて合計6人のシェアハウス。みんな本当にいい人たちでした。いやいや、あまりにも抽象的な表現ですね。

具体的に表現すると、みんな天才です。

コミュニケーションの天才。

トリリンガルで表現力豊かな天才。

どんなものでも受け入れる包容力がある天才。

我慢強くて超美肌を保つ天才。

日本語ができないのに日本語がわかる天才。

そして僕が、サイコパス。かな笑

この「5人の天才と1人のサイコパス」の共同生活の日記は、一つのブログを立ち上げられるぐらいのネタがあるので、後日、どんな形で公開するか考えます^ ^


とりあえず、大誤算。

サイコパスは、人とサヨナラをする感情を覚えてしまいましたよ。

今まで、来る者拒まず去る者は追わずの精神を持っていましたが、追ってほしい!!笑

そして、出て行きたくない!

そんなブルーな気持ちで部屋の掃除を終わらせて、荷物を車に乗せて準備完了。

f:id:nobu29181:20190703003622j:plain

その時に家にいたのは僕とカナダの子だけでした。普段、カナダの子は自分の部屋にいることが多いんだけど、今日はずっとリビングにいました。

きっと、僕の出発を見届けるためにそこにいてくれたんだよね。ありがとう。

僕のつたない英語で感謝を伝えて、シェアハウスを後にしました。

とりあえず、8月に宮古島のお土産持って、サヨナラを言えなかったみんなに会いに行きます^ ^

実家に戻ってきて、明日からの宮古島の準備をしています。


ブルーです。


そんなブルーいっぱいな僕ですが、大丈夫ですよ。

海も青いから。笑

光が水に差し込んだ時、光の7色のうち赤色から順番に吸収されていき、青色に近づくほど吸収されにくいから海は青いらしい。

ブルーなときは、僕に光があたっているってことです。

はい。めっちゃださかったですね。笑


ちなみにブルーと言っても、僕のブルーは深海のようなブルーじゃありませんよ。

宮古ブルーです!

f:id:nobu29181:20190703002030j:plain

明日からこの海と一緒です^ ^

一緒に潜りましょう!