ノブストーリー

公務員を退職。そして、海外で自由に生きていく僕の物語

先に終わらしておくとお得。

10月で消防士を退職するにあたって、周りの人からよく言われることがあります。
「将来のこと、真剣に考えてるんか?」
「おまえは夢ばっかり見て、現実を見ていない。」、、、

僕にはどうしても死ぬまでにやりたいことがあります。それは、世界中の僕が行きたいと思っているところ全てに行くことです。
そしてそれは、定年退職後に行けたらいいと考えていました。
しかし!したいことがわかっているんだったら早く終わらしてしまった方が良いということに気がつきました。
理由は、極端な話ですが定年後まで生きてるかわからないし、前の記事でも取り上げたようにその場所自体に行けなくなる可能性があるからです。

そして何より、やりたいことを先に終わらしてしまうと、その後の人生、挑戦してみたいことに本気で取り組めるってことに気がつきました。
なぜなら、死ぬまでにやりたいことを既に終わらせてるから、どんなことに挑戦して失敗したとしても失うものはないでしょ。笑
勘違いしないでくださいね。自殺なんてしないですからね、、(^_^;)笑
ま、成功するまで挑戦し続けるので、失敗なんてしないんですけどね^ ^

そして、死ぬまでにやりたいことってひとつだけじゃないと思うんです。
先に終わらせておくことによって次のやりたいことっていうのがきっと現れます。
定年退職後まで、長い間やりたいと思っていたやりたいことを保留してたら、それをしっかり達成できたとしてももう65歳前後。。
もし次のやりたいことが現れても、実現できるかはわからないですよね。実現できたとしても、その次に出てきたやりたいことができるか、、
早くやりたいことを終わらせておくと、次から次へと出てくるやりたいことに、若い状態で挑戦できるんです。
そうすれば、約100年の人生で普通の人よりも多くの死ぬまでにやりたいことを達成することができます。
これこそ僕は、人よりも人生を倍生きるってことだと考えています。

f:id:nobu29181:20190629070033j:plain


周りの人からよく言われること。
「将来のこと、真剣に考えてるんか?」
「おまえは夢ばっかり見て、現実を見ていない。」
将来のことを誰よりも真剣に考えたからこそ、決断できたんです。
現実をしっかり見たからこそ、その夢が実現可能ってことに気がつくことができたんです。

きっとみんな心配してくれてるんですよね^ ^
ありがとうございます。