ノブストーリー

公務員を退職。そして、海外で自由に生きていく僕の物語

勢いで買っちゃった。

いい写真さえ撮れれば、それで満足。

食べ物でもキレイな写真が撮れれば、美味しいまずいなんて二の次の話。

インスタグラムの流行前までは、写真って自分の思い出のために撮るという位置付けだったと思います。

しかし、今はその位置付けが完全に変わったような気がします。

友達や知り合いに、自分の行った場所や経験を見てもらうといった感じでしょうか?

もしくは、見せつける?自慢する?みないな感じかな。

飲食店の話で、味は確実にA店の方が美味しいけど、写真写りはB店の方がいいからお客さんはB店に行く。その結果、確実に美味しいはずのA店は閉店、、、

こんなことは、きっと世界中あちこちで起こっていると思います。

その時に、きっとA店の店長は思うでしょう。

「A店の方が美味しいのに、みんなB店に行きやがって。写真写りで選ぶんじゃない!目を覚ませ!」

僕なら、思います。笑


なので、買っちゃいました。

f:id:nobu29181:20190622161712j:plain

今の時代、100%写真は大事です!

A店の店長は、時代の流れに乗れなかったために失敗しました。

そんなケアレスミスをしないように、僕はカメラの腕も磨きます^ ^


今年の10月から約3年間、5年後のフリーランス海外ガイドの集客と宣伝を兼ねて、リゾート地でスキューバダイビングのインストラクターをやります。

僕のところに来たお客さんが気に入ってくれる写真を撮れるように、今から水中撮影の練習をしておきます^ ^

早速、7月に宮古島でダイビングを徹底的に教えてもらうので、時間があったら水中写真のコツも教えてもらいたいですね。

f:id:nobu29181:20190622163030j:plain

Canon Power Shot G7X PartⅡ

僕の自慢のコンデジです^ ^